脱毛サロンなら藤枝市の「東京ハニーホット」

TOKYO HONEY HOT|公式サイト

脱毛の仕組み

東京ハニーホットの脱毛の仕組み


◆ 脱毛すると毛はどうなるの?


脱毛の仕組み1
成長期の毛は毛根が太く、光を吸収しやすいメラニンが多くなっています。また、毛の周辺には毛母細胞があります。
フラッシュ光を照射します。このフラッシュ光は毛のメラニンに反応し、毛と周囲の細胞組織のタンパク質変性を起こし、毛の再生を減少させていきます。
フラッシュ光に1度反応した毛と周辺組織は老廃物として体外に排出されます。
脱毛の仕組み1
成長期の毛は毛根が太く、光を吸収しやすいメラニンが多くなっています。また、毛の周辺には毛母細胞があります。
数回の施術で毛母細胞がクリアになり、結果毛穴が収縮していくのでお肌はつるつるに♪


毛のサイクル(毛周期)


◆ 脱毛は1回では終わりません。それは毛周期と呼ばれる毛のサイクルがあるからです。


【成長期1】

【成長期2】

【退行期】

脱毛の仕組み1
脱毛に最適な毛
毛母細胞の分裂が始まり皮膚の中でも毛の成長が始まる。
脱毛に最適な毛
毛母細胞が活発になり成長し、皮膚表面に出てくる。
毛の成長が止まり、抜け落ちるまでの期間。


【休止期】

脱毛の仕組み1
毛が抜け落ち、の毛が成長を始めるまでの期間。



東京ハニーホットの脱毛では、お客様の毛周期に合わせ、毛が成長初期~成長期の段階でお手入れを
行っていきますので、効率よく脱毛することができます。
ただし、全ての毛の毛周期が同じではないため、退行期や休止期になっている毛はこれらが成長期になった頃に お手入れしていただく必要が御座います。
毛周期を揃える為にも、2ヶ月~3ヶ月毎のご来店をおすすめしております。
  • ホーム
  • 料金・コース
  • 脱毛の流れ
  • 脱毛の仕組み
  • サロンのご案内
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • キャンペーン
  • 求人情報
  • 未成年者用同意書
  • 日本美容研究会